生産者の紹介

1955年 高知県吾川郡池川町(現:仁淀川町)で生まれる

1974年 上京し、証券会社に入社。8年勤務し商売の基礎を学ぶ

1987年 これからは健康の時代という思いから、医薬代替療法の会社を設立

2018年 安心、安全なきくらげを全国に届けたいという思いから、株式会社ツボイを設立

 

 60歳という節目迎え、日本の将来を担う子供たちの成長に良い食材はと考えた時、カルシウムが牛乳の3倍、ビタミンD、鉄分などの栄養価が高いきくらげがありました。しかし、日本の消費しているきくらげの97%は、中国などの輸入品に頼っているという現実です。安心、安全なきくらげを全国に届けたいという思いが、きくらげを生産するきっかけとなりました。

 「人間の体は食にあり」これが基本であれば、農薬を使用していない食材を、体内へ取り入れることの大切さがわかっていただけると思います。人間健康を失ってから後悔をしている方々がほとんどではないでしょうか。現在では、学校給食にも使っていただくようにもなりました。この栄養価の優れた国産きくらげが、全国の食卓に並んでいる時代はそう遠くないと思います。

代表取締役 藤原 幸栄

高知県は仁淀川町発


高知県を代表する仁淀川。(によどがわ)
「仁淀ブルー」「清流日本一」として各メディアで取り上げられてていますので、ご存知な方も多いのではないでしょうか。
私たち、お爺ちゃん、お婆ちゃんが、人里離れた山奥で、丹精込め栽培したきくらげを、全国にお届けします。


会社概要

会社名 株式会社ツボイ
所在地 〒781-1610 高知県吾川郡仁淀川町竹ノ谷887-1
  〒781-1609 高知県吾川郡仁淀川町寄合3922-22(栽培棟)
TEL/FAX 088-824-1576
E-Mail info@niyodogawa-kikurage.kochi.jp
設立 2018年5月17日
代表取締役 藤原 幸栄
事業内容 きくらげ栽培、及び販売
取引銀行 四国銀行 万々支店