お問い合わせ

お問い合わせの前によくある質問とその回答をご覧ください。

Q.料理方法が分かりません。どう料理したらいいですか?

A.普段の料理に加える事で、楽しんでいただけます。おすすめ料理もご覧下さい。


Q.生きくらげの消費期限と保存方法は?

A.冷蔵保存で約一週間程度。茹でた後、冷凍保存も可能です。


Q.「仁淀川」なんて読むの?

A.「によどがわ」です。


Q.仁淀川きくらげのアピールポイントは?

A.仁淀川町の標高700Mに位置する大自然の中で化学薬品(殺虫剤)は一切使用しないで朝夕の霧、豊富な湧水とITを活用した温度、湿度、C O2の管理を徹底して通年栽培を確立しました。詳しくはきくらげへのこだわりページをご覧ください。


Q.生きくらげの料理を教えてください。

A.おすすめ料理をご覧下さい。


Q.最近テレビできくらげのしゃぶしゃぶを見ました。どうやって作りますか?

A.きくらげはしゃぶしゃぶをする前に、湯がいてください。


Q.黒きくらげの「生」と「乾燥」の違いを教えてください。

A.生は植物性コラーゲンが豊富でプリプリの食感が特徴的です。乾燥は、ビタミンD、カルシウム、鉄分、食物繊維がの含有量が生の2倍~3倍あり、こりこりとした食感が特徴的です。コラーゲンや食感で選ぶなら、生。栄養価で選ぶなら乾燥です。


Q.「通信販売」で「利用できるお届け方法がないため、商品を購入できません。」と表示されました。

A.生きくらげと乾燥きくらげは同時購入できない仕様とさせていただいております。お手数ですがそれぞれご注文ください。


Q.クール便に乾燥きくらげを同梱して送ってもらうことはできないでしょうか?

A.クール便に乾燥きくらげを入れてしまうと、湿気が発生しカビの原因になる可能性がありますので、別々の配送をお願いしております。


お問い合わせフォームはこちら