IMG_1756.jpg

乾燥きくらげの戻し方と

戻し汁の活用方法

簡単、早い、時短技、きくらげの戻し方

~黒きくらげ、白きくらげ共通~

お水や、ぬるま湯で40分~2時間かけてゆっくり戻すことが理想ですが、戻し時間が長くて、乾燥きくらげの使用を諦めている方も多いはずです。そんな方々に朗報!簡単で早い戻し方をご紹介します。

1.ボールに使用する乾燥きくらげを入れる。

2.ポットの熱湯をたっぷりと注ぐ。

3.20分~25分で使用可能になります。

(スライスの場合は15分程で使用可能なります。)
完全に戻したい方は40分~50分程かけて戻してくださいね。

夜寝る前にボールに水をたっぷりと入れ、きくらげをつけて就寝。
朝には大きく戻っていますので、お忙しい方でもお料理に使って頂けます。

知恵袋

戻し汁の活用方法

~黒きくらげ、白きくらげ共通~

きくらげの戻し汁は、椎茸等のように香りは無いですがビタミンB2 などの栄養素が微量に含まれているようです。みそ汁やスープ作り、ご飯を炊く際に活用してみて下さい。

輸入品のきくらげと、仁淀川きくらげの戻し汁比較

左:輸入品、右:仁淀川きくらげ

輸入品→白濁色の戻し汁、仁淀川きくらげ→黄色っぽい透明の戻し汁

驚かれましたか?
アラゲキクラゲという同じ品種、同じ乾燥品ですがこれ程にも戻し汁に差があります。安価な輸入品には、殺虫剤や防腐剤が散布され、加工する際の衛生状況などに違いがあるようです。

仁淀川きくらげの戻し汁活用方法

株式会社ツボイ 〒781-1610 高知県吾川郡仁淀川町竹ノ谷887-1 TEL:088-824-1576/FAX:088-824-1580
(栽培棟 〒781-1609 高知県吾川郡仁淀川町寄合3922-22) 

Copyright © TSUBOI Co., Ltd. All rights reserved. 

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • ブロガー社会のアイコン