IMG_2267 (2).jpg

商品案内

​白きくらげ(乾燥)

希少品種の白きくらげシリーズ
白いお肌を連想させるシルエットは、栄養をたっぷり含んだ森の宝石です

国産の白きくらげって?

「白あらげきくらげ」という品種で、きくらげの白色品種です。
黒きくらげに比べると収穫量が1/3と少なく、栽培過程も手間暇がかかる事から国内で生産している農家は少ないです。

「食べる美容液」と呼ばれる白きくらげの特徴は、真っ白でふっくらとし、独特の繊細な味わいと甘みがあり、炒め物や煮物は勿論、スープやサラダ、酢の物、冷たいシロップ煮などのスイーツにうってつけです。
弊社では、できる限り真っ白なきくらげだけを選別して加工しています。乾燥で凝縮している為、黄色っぽい色をしていますが戻せば白色に変化します。

中国や台湾で有名な「白木耳=銀茸」とは異なる品種ですのでご理解下さい。

特徴

黒きくらげに比べると、食感が少し柔らかく優しい味わいが特徴です。乾燥きくらげは、「不老長寿の妙薬」、「食べる漢方」と呼ばれ、健康で長生きする為に必要な栄養素が沢山含まれています。白きくらげにも、ビタミンD、カルシウム、鉄分、食物繊維が豊富に含まれており、成長期のお子様から、女性の方々、ご年配の方々まで幅広くおススメしたい食材です。また弊社の乾燥きくらげは、輸入品に多く含まれている農薬や防腐剤を使用していません。白きくらげは、全国のご家庭を始め、飲食店、薬膳スクール等でご使用頂いています。

加工風景

収穫した生きくらげの石突き(根っこ)をカットし、洗浄してから2~3日かけて天日干しさせます。天日干しさせる事で、ビタミン?などの栄養素がアップします。
【ポイント】

ご家庭で使用されるときは5分~10分だけでも乾燥きくらげを日光に当ててみるのも良いかもしれません。

栽培風景

乾燥前

乾燥後

ホールタイプ

白きくらげ(乾燥)を使用したレシピ例

福ちゃんがほぼ毎日更新中!

気になるきくらげ料理はアメブロYouTubeでチェック

1.

ポットの熱湯を使用すれば、20分~25分で使用可能になります。

※きくらげの戻し方や戻し汁の活用方法ははこちら

2.

ご自身で大きさや形を調節して料理を楽しんでいただけます。

3.

和食、洋食、中華、薬膳などの料理に使いやすいタイプです。